ニュースNews

代官山蔦屋書店にて奥能登国際芸術祭特別展示

代官山蔦屋書店にて奥能登国際芸術祭特別展示

2017/08/20

9月3日から石川県珠洲市で初めて開催される奥能登国際芸術祭。日本海に面した豊かな海流文化が息づくこの地に国内外のアーティストの作品が展開します。このたび代官山蔦谷書店では、開幕より一足先に奥能登国際芸術祭の特別展示「奥能登国際芸術祭 さいはての最先端」を行います。ピックアップした参加アーティストによる作品や現地で制作されるインスタレーションの模型などに加え、伝統の中に息づいてきた職人技でつくられる物産を現地からリアルタイムでお届けします。

「奥能登国際芸術祭 さいはての最先端」

会期:
2017年8月21日~10月22日

会場:
代官山蔦屋書店   
2号館 2階 anjin café、 2号館 1階 書店内 および パスポート販売所

展示予定作家:
岩崎貴宏、角文平、河口龍夫、キジマ真紀、鴻池朋子、さわひらき、トビアス・レーベルガー、
南条嘉毅、眞壁陸二、ラックス・メディア・コレクティブ

主催:
蔦屋書店 

協力:
奥能登国際芸術祭実行委員会事務局、珠洲市、アートフロントギャラリー

奥能登国際芸術祭公式ウェブサイト

トップに戻る