プロジェクトProject

DAIKANYAMA T-SITE anjin café特別展:From Manila with Nippon:ミゲル・アキリザンのオブジェ・コラージュ展

  • DAIKANYAMA T-SITE anjin café特別展:From Manila with Nippon:ミゲル・アキリザンのオブジェ・コラージュ展

サムネイルをクリックすると、拡大表示します。

DAIKANYAMA T-SITE anjin café特別展:From Manila with Nippon:ミゲル・アキリザンのオブジェ・コラージュ展

2020年3月3日(火)~6月29日(月)(終了日は調整中)

このたび代官山蔦屋anjinではミゲル・アキリザンの個展、From Manila with Nippon:ミゲル・アキリザンのオブジェ・コラージュ展を開催します。

フィリピンの多重文化を背負い、オーストラリアへの移住の経験や文化的な側面から日本へ深い関心を持ち育ったミゲル・アキリザンは、人や文化の国際的な往来に関心を向けてきました。彼の制作する「オブジェ・コラージュ」と呼ぶ作品群は、人やモノの国際的な往来により影響を与え合い、変容していく人々の文化的なアイデンティティを浮き彫りにしているかのようです。
様々な自然物やジャンク品を組み合わせ制作される彫刻「オブジェ・コラージュ」において、アキリザンが特に好んで用いる素材は、マニラをはじめフィリピンにある、日本の民芸品・生活雑貨の中古品やジャンク品を販売する「Japan Surplus」とよばれる商店を巡り、集めたアイテムです。日本人形や箸、杓文字といった日本の日常にかつて愛用されていた「ニッポン」のモノが海を渡り、多様な地域・民族を擁するフィリピンの地でアキリザンの手により、本来の機能とは切り離された新たな作品となり、よみがえります。

日程 2020年3月3日(火)~6月29日(月)(終了日は調整中)
営業時間 11:00 (AM) - 2:00 (AM)

トップに戻る